アメックスカード アメックス・マイル マイル

【2022年最新版】ANAアメックスゴールド!特典とキャンペーン|ANAアメックスとプレミアムまで

2021年9月18日

AMEX&MILE

ANAアメックスゴールドを検討されている方、ANAマイルを貯めることを検討されている方向け。

悩む人 ANAアメックスゴールドは、アメックス上級カードで、ANAマイルがすごく貯まると聞いているんですけど、実際どうなんですか?特典とかキャンペーンでどれくらいマイルが貯まるかとか教えてください。ANAアメックス、ANAアメックスプレミアムについてもよろしくです。

こんなお悩みを解決します。

✔ 本記事の内容

  • ANAアメックスゴールドの特典
  • ANAアメックスゴールドのキャンペーン
  • ANAアメックスのスペック
  • ANAアメックスのキャンペーン
  • ANAアメックスプレミアムのスペック
  • ANAアメックスプレミアムのキャンペーン
  • マイ友プログラム
  • ANAマイルを貯めて、欧米・オセアニアにビジネス、ファーストで行こう!

✔ 本記事の信頼性

勤務医ブログ管理人 The 勤務医:アメックスのヘビーユーザー。いままでに、アメックスプラチナ、ANAアメックスプレミアム、ANAアメックスゴールド、アメックスゴールド、アメックスビジネスゴールド、SPGアメックス、アメックスグリーン、ANAアメックスの保有歴あり。現在は、アメックスプラチナ、ANAアメックスゴールド、マリオットアメックスプレミアムの3枚保有中。アメックスの「アンバサダー・プログラムの招待状」を2019年8月にいただいた。

アメックスプラチナ・マリオットアメックスプレミアム・ANAアメックスゴールド
アンバサダー・プログラム

ANAアメックスゴールドは、AMEXが発行する提携カードの中でANAマイルに特化したステータスカードです。

ANAアメックスゴールドをおすすめする3つの理由:

  1. とにかくANAマイルが貯まる
  2. ポイントの有効期間は無期限。1,000ポイント単位でANAのマイルへ移行が無料で可能
  3. AMEX側のステータス特典を満喫できる

2022年7月最新のキャンペーンは、

  • ANAアメックスゴールド既存会員(The 勤務医)からの「ご紹介プログラム」:条件達成(入会4か月150万円利用)で132,000マイル、2022年9月27日(火)お申し込み分まで
  • ANAアメックスゴールド営業担当者経由の「新会員ご紹介プログラム」:条件達成(入会3か月75万円利用)で81,500マイル

4か月150万円利用が厳しい時は、3か月75万円利用の営業担当者経由が良いかもです。

「ご紹介プログラム」、「新会員ご紹介プログラム」ご希望の方は、下のリンクよりお選びください。ご紹介プログラムはリンク先を登録頂いたメールに送付いたします。営業担当者経由の「新会員ご紹介プログラム」は営業担当者からご連絡差し上げます

>>ANAアメックスゴールド「ご紹介プログラム」または「新会員ご紹介プログラム」

ANAアメックスゴールド|特典・メリット8個

年会費:34,100円(税込)

ANAマイルが貯まる

ANAアメックスゴールドカードのポイント還元率は1.%です。カード利用額100円につき1ポイントが貯まります。

ANAグループでカードを利用するとポイントが2倍。100円につき2ポイントの高還元です。

ANAアメックスゴールドキャンペーンなど利用すると、ANAマイルが爆裂に貯まります。

The 勤務医の現在のANAマイル

748,877マイル貯まっています。コロナ禍でプレミアムポイントは0ですが。コロナはワクチンと治療薬の普及で収束します。

今は、マイルを貯めるときです。

ポイントの有効期限なし

ANAアメックスゴールドカードのポイントには、有効期限がありません。失効率が高いクレカでは、約5割が有効期限内にポイントが使われず、無駄になっています。

マイルの移行手数料無料

ANAアメックスゴールドカードで貯まったポイントは、1,000ポイントごとにANAのマイルへの移行が可能です。マイルの移行手数料は0円。年間で移行できるポイントの上限もありません。

カードの利用額すべてがマイルに変わる1枚です。

ボーナスマイルがもらえる

ANAアメックスゴールドカードでもらえる主なボーナスマイルは以下のとおり。

  • カード入会時(2,000マイル)
  • カード更新時(2,000マイル)
  • ANA便搭乗時(25%のボーナスマイル加算)

空港ラウンジサービス

同伴者1名含め、国内28ヶ所・海外1ヶ所の空港ラウンジが無料。

国内

海外

2022年9月1日よりプライオリティパスが使えるようになりました!

プライオリティパス

朗報です。ANAアメックスゴールドは海外でのラウンジ利用ができませんでしたが、プライオリティパスが使えるようになりました。

条件付きではあります。

ANA関連サービスが優待価格

  • 空港内店舗「ANA FESTA」が5%OFF
  • 国内線・国際線の機内販売が10%オフ
  • ANAオンラインショップ「A-style」で5%オフ

手荷物無料宅配サービス

海外旅行からの帰国時に空港から自宅まで、カード会員1名につきスーツケース1個を無料で配送。対象空港は、成田、中部、関空。

保険

  • ショッピング保険(最大500万円)
  • 海外旅行傷害保険(最高1億円)
  • 国内旅行傷害保険(最高5000万円)
  • キャンセルプロテクション(年間最高10万円)など

ANAアメックスゴールドをおすすめしない人

ANAアメックスゴールドのデメリット

  • 海外の空港ラウンジはほとんど使えない⇒プライオリティパスが年2回無償で使える(2022年9月1日より)
  • 貯めたポイントはANAマイルへの交換以外使い道がない

上記に懸念のある方にはおすすめできません。

The 勤務医のANAアメックスゴールド所有の目的は、ANAマイルを貯めることです。アメックスプラチナでは、年間40,000マイルまでしかANAマイルに移行できません。

ANA アメックスゴールドの一番お得な申し込み方法 【2022年最新版】

ANAアメックスゴールドの一番お得な申込方法は、

  • 既存会員からの「ご紹介プログラム」⇒入会4か月150万円利用で132,000ポイント=132,000ANAマイル(2022年9月27日申込まで)
  • 営業担当者経由の「新会員ご紹介プログラム」⇒入会3か月75万円利用で81,500ポイント=81,500ANAマイル

4か月150万円の予定出費のある方は、「ご紹介プログラム」、3か月75万円利用の予定出費のある方は、営業担当者経由の「新会員ご紹介プログラム」がよろしいかと。

132,000マイルを普通に貯めるためには1320万円必要です。81,500マイル貯めるには815万円必要です。それが各々、9分の1、10分の1で済むわけですから、爆裂キャンペーンボーナスです。81,500マイルあれば、欧米のビジネスクラス往復が可能となります。米国への片道ファーストクラスも可能です。私も、こういったキャンペーンボーナスで一気にマイルを貯めてきました。

4か月で150万円、3か月で75万円のカード利用は、大型出費に合わせる、国税の納付、ふるさと納税利用などなど、計画的な検討が必要かと。

既存会員からの「ご紹介プログラム」4か月150万円利用で132,000マイル

既存会員からの「ご紹介プログラム」4か月150万円利用でmax132,000マイル
  • ご入会ボーナスマイル:2,000マイル
  • 4か月以内に50万円利用:30,000マイル
  • 4か月以内に120万円利用:50,000マイル
  • 4か月以内に150万円利用:35,000マイル
  • 通常利用(150万円):15,000マイル

上記合わせて132,000マイル

営業担当者経由の「新会員ご紹介プログラム」3か月75万円利用で81,500マイル

営業担当者経由の「新会員ご紹介プログラム」3か月75万円利用で81,500マイル

「ご紹介プログラム」、「新会員ご紹介プログラム」ご希望の方は、下のリンクよりお選びください。ご紹介プログラムはリンク先を登録頂いたメールに送付いたします。営業担当者経由の「新会員ご紹介プログラム」は営業担当者からご連絡差し上げます

>>ANAアメックスゴールド「ご紹介プログラム」または「新会員ご紹介プログラム」

次は、ANAアメックスをご紹介しますね。

ANAアメックスのスペック

年会費:7,700円(税込)
  • ANAマイルが貯まる(ANAアメックスゴールドと同じ)
  • ポイントに有効期限なし(ANAアメックスゴールドと同じ)
  • マイルの移行手数料6,600円/年必要
  • ANA関連サービスが優待価格(ANAアメックスゴールドと同じ)
  • 手荷物無料宅配サービス(ANAアメックスゴールドと同じ)

保険

  • ショッピング保険(最大200万円)
  • 海外旅行傷害保険(最高3,000万円)
  • 国内旅行傷害保険(最高2,000万円)

ANA アメックスの一番お得な申し込み方法 【2022年最新版】

ANAアメックスの一番お得な申込方法は、

  • 既存会員からの「ご紹介プログラム」⇒入会4か月150万円利用で66,000ポイント=66,000ANAマイル
  • 営業担当者経由の「新会員ご紹介プログラム」⇒入会3か月35万円利用で43,500ポイント=43,500ANAマイル

4か月150万円の予定出費のある方は、「ご紹介プログラム」、3か月35万円利用の予定出費のある方は、営業担当者経由の「新会員ご紹介プログラム」がよろしいかと。

コスパで考えますと、営業担当者経由の「新会員ご紹介プログラム」がお得かと。

既存会員からの「ご紹介プログラム」4か月150万円利用で66,000マイル

既存会員からの「ご紹介プログラム」4か月150万円利用で66,000マイル
  • ご入会ボーナスマイル:1,000マイル
  • 4か月以内に50万円利用:25,000マイル
  • 4か月以内に120万円利用:15,000マイル
  • 4か月以内に150万円利用:10,000マイル
  • 通常利用(150万円):15,000マイル

上記合わせて66,000マイル

営業担当者経由の「新会員ご紹介プログラム」 3か月35万円利用で43,500マイル

営業担当者経由の「新会員ご紹介プログラム」 3か月35万円利用で43,500マイル

「ご紹介プログラム」、「新会員ご紹介プログラム」ご希望の方は、下のリンクよりお選びください。ご紹介プログラムはリンク先を登録頂いたメールに送付いたします。営業担当者経由の「新会員ご紹介プログラム」は営業担当者からご連絡差し上げます

>>ANAアメックス「ご紹介プログラム」または「新会員ご紹介プログラム」

ANAアメックスプレミアムのスペック

年会費:165,000円(税込)家族カード4枚まで無料

The 勤務医は、アメックスプラチナを持つ前は、ANAアメックスプレミアムを持っていました。年会費がズドンとしますが、ANAマイルは貯まります。ANA側の特典(国内線ANAラウンジ、ビジネスカウンターでの優先チェックインなど)とアメックス側のプラチナ特典(プライオリティパス、保険、24時間対応のサービスデスクなど)を共有できます。

このカードは、経費算入する、仕入れをカードで払える自営業の方(例えば、年間何千万単位を使えれば、全額ANAマイルに投入できます)、スーパーフライヤーズカード化して特典航空券を取りやすくする、などして、最大限のメリット(カードを使って、スターアライアンスで世界中にビジネス、ファーストクラスで行ける)が享受できると実感しました。

>>ANAアメックスプレミアムの特典の詳細はコチラ

ANA アメックスプレミアムの一番お得な申し込み方法 【2022年最新版】

ANAアメックスプレミアムの一番お得な申込方法は、

  • 既存会員からの「ご紹介プログラム」⇒入会4か月150万円利用で205,000ポイント=205,000ANAマイル
  • 営業担当者経由の「新会員ご紹介プログラム」⇒入会3か月75万円利用で94,500ポイント=94,500ANAマイル

4か月150万円の予定出費のある方は、「ご紹介プログラム」、3か月75万円利用の予定出費のある方は、営業担当者経由の「新会員ご紹介プログラム」がよろしいかと。

コスパで考えますと、既存会員からの「ご紹介プログラム」がお得かと。

205,000マイルを普通に貯めるためには、2,050万円必要です。それが13分の1以下で済むわけですから、爆裂キャンペーンボーナスです。私も、こういったキャンペーンボーナスで一気にマイルを貯めてきました。

家族カードが4枚まで無料で、ANAの最大利用、アメックス上級カード特典が満喫できるので、一考の余地ありです。

既存会員からの「ご紹介プログラム」4か月150万円利用で205,000マイル

既存会員からの「ご紹介プログラム」4か月150万円利用で205,000マイル
  • ご入会ボーナスマイル:10,000マイル
  • 4か月以内に50万円利用:40,000マイル
  • 4か月以内に120万円利用:60,000マイル
  • 4か月以内に150万円利用:80,000マイル
  • 通常利用(150万円):15,000マイル

上記合わせて205,000マイル

営業担当者経由の「新会員ご紹介プログラム」3か月75万円利用で94,500マイル

営業担当者経由の「新会員ご紹介プログラム」3か月75万円利用で94,500マイル

「ご紹介プログラム」、「新会員ご紹介プログラム」ご希望の方は、下のリンクよりお選びください。ご紹介プログラムはリンク先を登録頂いたメールに送付いたします。営業担当者経由の「新会員ご紹介プログラム」は営業担当者からご連絡差し上げます

>>ANAアメックスプレミアム「ご紹介プログラム」または「新会員ご紹介プログラム」

マイ友プログラム

すでにANAカードを持っている方は、ここは飛ばしてください。

ANA公式のマイ友プログラムに登録している人に紹介してもらい、ANAカードを発行すると、申込者も紹介者もボーナスマイルがもらえるというもの。初めてANAカードを発行する人のみが対象なので、すでに何かのANAカードをお持ちの場合は対象外となります。

ANAアメックスは500マイル、ANAアメックスゴールドは2,000マイル、ANAアメックスプレミアムは5,000マイルです。

[登録についての注意事項!]

「マイ友プログラム」に紹介番号など必要事項を登録してから「ANAアメックス(ゴールド)(プレミアム)」をお申し込みください。逆からお申し込みされるとボーナスマイルをもらうことができません。

手順:本サイトから「マイ友プログラム」に登録します。

>>マイ友プログラムに移動する

移動をしたら、オレンジ色の「登録用ページ」をクリックする。

紹介者情報を入力する

(下記からお願いいたします)

>>マイ友プログラム紹介者情報はコチラ

折り返し即時に、紹介者情報(姓名、マイレージ番号)を登録メールアドレスにお送りいたします。

The 勤務医のANAマイル特典航空券利用歴

米国ヒューストンまでファーストクラスで行きました。

地方都市ー東京ーヒューストン(特典ファースト)-東京(特典エコノミー)-地方都市で95,000マイル+支払総額37,500円です。

ちなみに、往復ファーストクラスですと、150,000マイル、往復エコノミークラスですと、な~んと40,000マイルで行けちゃいます。

この旅程を、同じLシーズンの地方都市ー東京間の往復航空券を除いて、同じ経路とクラス(行きはファースト、帰りはエコノミー)でANA公式HPより抜粋したものが下記となります。

つまり、1,548,440円ととんでもない額になるわけで、特典航空券で発券した時の費用37,400円を引いても、1,511,040円と依然、とんでもない額となります。これが、95,000マイルで可となるわけですから、1マイル=15.9円まで昇華することになります。これが、マイルの力で、国際線長距離路線ファーストクラスで最大限に威力を発揮することが良くわかります。

チェックインはZカウンターで、ANA SUITE CHECK-INです。2人の同行家族もここでチェックインが可能でした。

ANA SUITE CHECK-IN

くつろぎのスペース

座席番号1Kのファーストクラス搭乗券を発券してもらいました。ANA SUITE CHECK-INは、おもてなしのサービスと空間のラグジュアリー感が抜群でした。

ANAスイートラウンジは、成田空港第5サテライトのANA SUITE LOUNGE

広々としていて、入った時は人けもほぼありませんでした。コンシェルジェの方が、“どの席に行かれますか?”“上着をお掛けしましょう!”といった感じです。

ドリンクは、ビール、シャンパン、ワイン、日本酒、ウイスキーどれも、質が充実しています。

食べ物もモーニングにやさしいものが、さりげなく並べられています。

ボーイング777-300ER (77W)を利用しました。座席は1Kです。

シャンパーニュ・シャルル・エドシック・ブリュット・ミレジメ 2006を、専任のCAさんが、なみなみと注いで頂き、

そうこうしているうち、アミューズが来ました。

ここから、本格的に空のデイナーが始まりました。まずは、アベタイザーです。キャビア1缶とオマール海老です。

つづいて、ガーデンサラダ、コーンスープと続き、

メインディッシュはフィレステーキと赤ワイン(名前は忘れました)です。下記左の中のどれかです。

食後は、サントリー響17年のオンザロックを傾け、「ボヘミアン・ラプソディ」を観ながら、感動シーンに涙しつつ、“今、どのあたりか”とマップを観たり、無料wifiにコネクションしたりとしながら、いつの間にかフルフラットシートで寝ていました。

目覚めると、お好きな時に、というメニューでトリュフ入りのオムレツを頂きました。これは美味しかった。

12時間ほどで、ヒューストンのジョージ・ブッシュ・インターコンチネンタル空港に到着しました。着いてみればあっという間で、疲れること全くなく、迎えに来ていただいたプライベートタクシーでホテルに向かいました。

福岡から台北桃園空港、EVA AIR(エバー航空)のエアバスA330ーハローキティちゃん・ビジネスクラス

台北ーパリ、エバー航空、ビジネスクラス

パリーバンコク、タイ国際航空ビジネスクラスA380

バンコクー福岡ビジネスクラス、A330

これら、ビジネスクラスやファーストクラスは、カミさんと、ANAマイルの特典航空券を使って、観光旅行を兼ねた学会で行きました。これが、マイルの力です。

まとめ

ボーナスマイルはANAアメックスプレミアム(205,000マイル)の既存会員からの入会、バランスでは、ANAアメックスゴールド(132,000マイル)の既存会員からの入会。

ANAアメックスゴールド:年会費:34,100円(税込) ⇒ 既存会員からの入会:4か月150万円利用で132,000マイル、営業担当者経由:3か月75万円利用で81,500ANAマイル

ANAアメックス :年会費:7,700円(税込))⇒ 既存会員からの入会:4か月150万円利用で66,000マイル、営業担当者経由:3か月75万円利用で43,500ANAマイル

ANAアメックスプレミアム :年会費:165,000円⇒ 既存会員からの入会:4か月150万円利用で205,000マイル、営業担当者経由:3か月75万円利用で94,500マイル

「ご紹介プログラム」、「新会員ご紹介プログラム」ご希望の方は、下のリンクよりお選びください。ご紹介プログラムはリンク先を登録頂いたメールに送付いたします。営業担当者経由の「新会員ご紹介プログラム」は営業担当者からご連絡差し上げます

>>ANAアメックス・ゴールド・プレミアム「ご紹介プログラム」または「新会員ご紹介プログラム」

今回は以上です。

  • この記事を書いた人

The 勤務医

勤務医×ブロガー。勤務医(外科医、産業医、弁護士法人顧問医)、仮想通貨、アメックス・マイル、副業を中心に発信します。

-アメックスカード, アメックス・マイル, マイル