ブログ 仮想通貨の始め方

仮想通貨とブログを同時に始めるのがおすすめな5つの理由【根拠あり】

2022年3月20日

仮想通貨始め方 ブログ

このブログでは、『仮想通貨とブログを同時に始めるのがおすすめな5つの理由【根拠あり】』を解説します。

悩む人:「仮想通貨を始めるついでにブログも開設してみようと思っています。仮想通貨×ブログの相乗効果とかありますか?あれば、理由を含めて教えてください!」

こんなお悩みを解決します。

本日の内容:仮想通貨とブログを同時に始めるのがおすすめな5つの理由【根拠あり】

  • 仮想通貨(ビットコイン)の将来性
  • 仮想通貨学習の機会とブログへのフィードバック
  • ストック型収入と投資の相乗効果
  • 特化ブログの収益性
  • コンテンツに困らない

本記事の信頼性

The 勤務医:投資は仮想通貨と米国株、不動産にフルコミット。中でも仮想通貨の割合は、60~70%と高い。勤務医ブログのコンテンツで仮想通貨の割合漸増中。

>>【保存版】仮想通貨ブログの始め方【初心者向け】

詳細はこちら

仮想通貨(ビットコイン)の将来性

理由の第1は仮想通貨、特に時価総額No.1のビットコインの将来性です。

仮想通貨が伸びる背景として、国、企業、金融機関が無視できなくなってきたことに加えて、以下のような背景があります。

  1. 機関投資家が参入している
  2. 仮想通貨のETFが米国で承認されている
  3. 世界には22億人の銀行口座を開設できない人がいる、仮想通貨はメルアド一つで取引できる
  4. 自国の法定通貨が信頼できない国が多々ある
  5. DeFi、DEX、メタバース,、NFT、GameFiなどすべて仮想通貨が基盤
  6. エルサルバドルは法定通貨がビットコインになった
  7. 銀行に貯金をしても利息がほぼ付かない、一方仮想通貨はステーブルコインでも年率10%あり

★米アークキャシー・ウッドの予測:2030年までに、1BTC=約1億1000万円

暗号資産(仮想通貨)のグローバルユースはまだ初期段階にあるため、ビットコインの価格は2030年までに100万ドル(約1億2,000万円)を超えると予測。

Cathie Wood’s Ark Invest Predicts Bitcoin Could Exceed $1M by 2030

ストックフローモデル(オランダの機関投資家 PlanB):2025年までに、1BTC=1億円を超える

1BTC=1億円は、あくまでも予測ですが、コツコツ積み立てて、“ガチホ=ガチにホールド(長期保有)”がよろしいかと。私もそうしています。(2022年3月20日:0.36353748 BTC in BINANCE)

しかし、あなたのまわりで10人中1人が仮想通貨を持っているでしょうか?

日本人の仮想通貨保有率は、Finder調査による27か国中、2021年度末で『6%』と最下位です。

まだまだ、伸びしろがあるということになります。

つまり、日本人の94%は仮想通貨に触っておらず、キャズム理論でいうところのアーリーアダプターとなります。

仮想通貨学習の機会とブログへのフィードバック

ヒトは概して怠けで、モチベがないと学習しません

仮想通貨投資を行えば、当然(あたりまえに)仮想通貨について学習します。

ブログを開設すれば、当然(あたりまえに)ブログについて学習します。

仮想通貨×ブログとなれば、学習は当然から必然(かならずそうなる)となりますよね。

仮想通貨の学習でインプットした脳みそ内容をブログでアウトプットする。このフィードバックの繰り返しがが血肉となります。

私も、仮想通貨×ブログの学習を必然としてブログにアウトプットしております。(2022年3月20日、仮想通貨ブログ13記事)

ストック型収入と投資の相乗効果

仮想通貨とブログを同時に始めてストック型の収入を作り、仮想通貨に再投資し、仮想通貨の学習から得られた知見をブログでアウトプット。

これが好循環サイクルとなると、資産形成となります。

特化ブログの収益性

特化ブログは雑記ブログと比べて、収益性は高いです

なぜなら、狭く深く掘り下げられたブログには信頼性が担保されるから。

仮想通貨ブログの場合、暗号資産取引所の口座開設が方向性(高単価アフィリエイト)の基盤です。

例えば、

他にも、ビットバンクBINANCE(バイナンス)Bybit(バイビット)とか。

>>エックスサーバーでWordPressブログ開設

>>ブログテーマ AFFINGER 6

とか、ブログ開設に紐づくコンテンツも方向性の基盤となります。

コンテンツに困らない

ブログの構築に、読者に価値あるコンテンツの提供は欠かせません。

仮想通貨をブログテーマとすると

  • 取引所口座開設
  • 仮想通貨(ビットコイン)の買い方
  • DeFi
  • DEX
  • NFT
  • メタバース
  • GameFi
  • エアドロップ
  • アルトコイン
  • ウォレット

などなど。コンテンツの内容は、これからの仮想通貨の展開も踏まえるとほぼほぼ無限大です。

週2記事、月8記事、年100記事でも到底ネタありすぎとなりますね。ここに、自らの経験値を織り込みオリジナリティを出して、読者の疑問・悩み解決と収益向上のアドバイザリーボード的なブログになれば、very goodです。

まとめ:さあ、仮想通貨とブログを同時に始めましょう!

仮想通貨とブログを同時に始めるのがおすすめな5つの理由は

  • 仮想通貨(ビットコイン)の将来性
  • 仮想通貨学習の機会とブログへのフィードバック
  • ストック型収入と投資の相乗効果
  • 特化ブログの収益性
  • コンテンツに困らない

です。

仮想通貨を触っている日本人は6%(約720万人)

仮想通貨×ブログで発信する人は最大見積もり1%(72,000人)

100記事書ける人(=1年間続けられる人)割合は1%(720人)

と考えれば、収益機会大きな案件かと。

実際のノウハウは下記でどうぞ。

詳細はこちら

最後までご覧いただきありがとうございました。

国内取引所ランキング

1位:ビットバンク(bitbank)

bitbank

最安値取引、堅固なセキュリティー

  • 取引所の仮想通貨量多く、安い
  • XRPの取引量国内No.1
  • maker手数料は-0.02%

2位:ビットフライヤー(bitFlyer)

bitFlyer

ビットコイン取引量国内No.1

  • 仮想通貨取引量国内No.1
  • 1円からの積立投資が可能
  • 口座開設/維持費が0円

 

3位:コインチェック(Coincheck)

コインチェック

スマホアプリダウンロード数、ユーザー数が国内No.1

  • マネックスグループが運営
  • 取り扱い暗号資産国内最大級
  • 口座開設/維持費無料、初心者向け
  • この記事を書いた人

The 勤務医

勤務医×ブロガー。勤務医(外科医、産業医、弁護士法人顧問医)、仮想通貨、アメックス・マイル、副業を中心に発信します。

-ブログ, 仮想通貨の始め方