仮想通貨運用ノウハウ

バイナンスのフレキシブルセービングを解説【USDTで年率10%】

2022年3月15日

仮想通貨運用ノウハウ

このブログでは、「バイナンスのフレキシブルセービング【USDTで年率10%】」を解説しています。

悩む人:「ステーブルコインのUSDTを預けることで年率10%の利息が貰えるって聞いたんですが、本当ですか?クリプトが低迷する時なら、なおさら良いですよね!具体的に教えてください!」

こんなお悩みを解決します。

本日の内容

  • バイナンスのセービング(レンディング)とは?
  • バイナンスのフレキシブルセービング方法【USDTで年率10%】
  • 国内取引所のレンディングサービス

本記事の信頼性

The 勤務医 投資は仮想通貨と米国株、不動産にフルコミット。中でも仮想通貨の割合は、60~70%と高い。特に、バイナンスのセービングはよく使っているし、クリプト低迷期はステーブルコインのUSDTフレキシブルセービングAPY10%は魅力的。

バイナンスのセービング(レンディング)とは?

仮想通貨レンディング(貸仮想通貨)とは口座に預けている仮想通貨を第三者に貸し出し、利息で利益を得る手法のこと

バイナンスでは、『レンディング』を『セービング』と称しています。

バイナンスのセービングには、「フレキシブル」と「定期」の2種類あります。

メリットデメリット
フレキシブルセービングいつでも引き出せる金利が低い
定期セービング金利が高い傾向いつでも引き出せない

※執筆時、USDT、BUSDはAPY10%あります

フレキシブルセービングは、いつでも引き出せることが可能で、バイナンスでは執筆時、ステーブルコインのUSDTがAPY10%でフレキシブルセービングが可能です。

仮に、バイナンスでUSDTを100万円フレキシブルセービングすると、年間10万円、1,000万円で100万円となります。定期預金などに比べると、怒涛の利息です。

ちなみに、BTCのフレキシブルセービングのAPYは5%です。

>>バイナンスの口座開設記事

バイナンスのフレキシブルセービング方法【USDTで年率10%】

ここでは『USDT』のフレキシブルセービングについて解説します。

バイナンスのフレキシブルセービングは、いつでも解約できます。ステープルコインの『USDT』がAPY(年利)10%でフレキシブルセービングが可能(2022年3月)です。

年利10%は魅力的です。

また、BTCやアルトコインが低迷しているときにも、一時的にUSDTに変換して、年利10%でフレキシブルセービングしておくことは、一つの投資戦略です。

今回は、スマホで解説します。

1.バイナンスのスマホ画面で『もっとみる』をクリックします。

2.『稼ぐ』で『貯蓄』をクリックします。

3.『自動更新』をオンにしてUSDTの『申し込み』をクリックします。

4.ここでは『71,74354436USDT』をフレキシブルセービングし、『確認』をクリックします。

5.申し込みが完了しました。

6.『収益』のコーナーで、フレキシブルセービングのUSDTが確認されます。

>>バイナンスで口座開設する

招待ID:KKZYZTMM

手数料が永久に10%割引です。

国内取引所のレンディングサービス

国内取引所も『レンディング』サービスを行っています。

ビットバンク(bitbank)のレンディングサービス

ビットバンクは、「暗号資産を貸して増やす」というサービスがあります。

利用料率最大3%で、1年間で満了期日を迎えることになります。

現在はビットコインのみの取り扱いです。

>>ビットバンクで口座開設

コインチェック(Coincheck)のレンディングサービス

コインチェックも、仮想通貨を貸して増やすサービスがあります。

1年間の貸し出しで、年率5%、Coincheckで取り扱う全てのコインが対応しています。

>>コインチェックで口座開設

まとめ

この記事では、『バイナンスのフレキシブルセービング【USDTで年率10%】』というテーマで解説しました。

ステーブルコインの『USDT』をいつでも解約できるフレキシブルセービングで年利10%はお得です。特に、BTC、アルトコイン低迷期は尚です。


>>バイナンスで口座開設する

招待ID:KKZYZTMM

手数料が永久に10%割引です。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E7%94%BB%E5%83%8F14-1.jpg

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

国内取引所ランキング

1位:ビットバンク(bitbank)

bitbank

最安値取引、堅固なセキュリティー

  • 取引所の仮想通貨量多く、安い
  • XRPの取引量国内No.1
  • maker手数料は-0.02%

2位:ビットフライヤー(bitFlyer)

bitFlyer

ビットコイン取引量国内No.1

  • 仮想通貨取引量国内No.1
  • 1円からの積立投資が可能
  • 口座開設/維持費が0円

 

3位:コインチェック(Coincheck)

コインチェック

スマホアプリダウンロード数、ユーザー数が国内No.1

  • マネックスグループが運営
  • 取り扱い暗号資産国内最大級
  • 口座開設/維持費無料、初心者向け
  • この記事を書いた人

The 勤務医

勤務医×ブロガー。勤務医(外科医、産業医、弁護士法人顧問医)、仮想通貨、アメックス・マイル、副業を中心に発信します。

-仮想通貨運用ノウハウ